ホーム > CSR

CSR

東亜工業株式会社は、企業市民として法令などの社会的規範、社内規定等を遵守するとともに、全ての人々に信頼される存在であること、社会とともに発展しながら、より良い社会の創造に貢献することを第一と考えます。地域を尊重し地域とともに生きる企業として信用・信頼され、地域ナンバーワンの会社であると誇れるように努力致します。
また、良質な資材の提供や建築物、土木構造物の建築などを通じて、人々の生活や産業の基盤となる良質の社会資本を提供する中で、環境にも配慮し風土に適した環境対応商品の取扱いなど、企業活動を通じて次世代に持続可能な社会の構築を目指します。
建設副産物の発生、事業を通じたCO2の排出など、環境に影響を及ぼしていることを認識し、企業の社会的責任として環境負荷の少ない資材の選択など、環境への取組みを常に意識して参ります。

行動指針

行動指針
・一期一会の精神を大切にし、お客様から信用・信頼を得て、感謝の上での商売に徹する。 ・名実ともに信頼ある建設資材の総合商社・建築施工会社を目指すべく、自信を持った、信用の有る商品を提供する。 ・お客様や現場の要望に対して柔軟で多様な対応をとり、安心なオンリーワン企業として頼られるよう努力する。

法令遵守

法令遵守 コンプライアンスは企業の社会的責任の基本であり、企業存続の前提です。80年の歴史を有する企業としての法令遵守はもちろんのこと、社員一人一人がさらに高い倫理観を持って行動し、企業価値を高め、信頼を得られる誠実な仕事を心がけます。
「東亜工業に関わるすべての人びとにとって、かけがえのない価値ある企業」となるために自覚を持って行動します。

安全施工

安全施工 「安全」は最優先すべきと考え、基本理念を「安全第一が会社経営の根本」と定め、労働災害の低減と快適な職場環境の実現に向けた活動を行っています。「労働災害を起こさないこと」は、企業の果たすべき基本的な社会的責任であると考えます。
多くの人々が働く現場が、安全で相互に信頼し合えて「働きやすく誇りある」現場であるように、環境の整備と意識の啓発に努めます。

環境への配慮

環境への配慮 環境保全に対する社会のニーズに対し、培って来た技術とノウハウを活かした製品、施工を提供します。建築現場での工事副産物の発生、事業を通じたCO2の排出など環境に影響を及ぼしていることを認識し、環境負荷の少ない資材の選択・提供などで、「地球の豊かな恵みを次世代に引き継ぐ」ため、地域社会との調和を図りながら、環境への取組みを意識して事業をすすめて参ります。